May 05, 2007

浜松まつりに来ています

連休中、3日から5日に開催される浜松まつりにやって来ました。

昼は、凧揚げ合戦。
Tako0705_1
中田島砂丘に大凧が次から次へと揚がります。
子供の誕生を祝う初凧もあり、主役のチビちゃんたちが肩車されて祝福を受けています。
凧はこのぐらいの大きさ。
Tako0705_2
落ちてぶつかったら、絶対怪我します。
そして、見学者が巻き込まれるところまで行けるのも、このまつりのおおらかなところかもしれません。

会場までは、駐車場か駅からの有料シャトルバスを使います。停車場から会場までは、15分ほど歩きます。
歩くのが嫌なときは、タクシーの方が近くまで行きます。
ただし、渋滞で時間がかかったり、乗るのにかなり待つようです。

シャトルバスで駅まで向かい、駅横のアクトでのイベントを見学。
2007アクトでやらまいか! だそうです。
海外の食べ物や小物の屋台がいっぱい並び、ステージで音楽やら踊りやら催され、エネルギー補給ができました。

5時には町中でパレードが始まり、高校などのブラスバンド隊が素晴らしい演奏を聴かせてくれます。
続いてラッパ隊の激練り。旗を先頭に、迫力満点です。
このラッパの音を聞くと、浜松人は血が騒ぐようです。

そして6時半から、いよいよ御殿屋台引き回し。
町名の先導のあと、ゆったりと大きな屋台が引かれて行きます。女の子がその中で太鼓で拍子をとっており、前と後には、法被を着て提灯を持った町内の人々が続きます。
中にはラッパ隊がいて、賑やかに進む屋台もあります。
町内会で競い合うように、どれも見事な彫りなどなされていて、照明に照らされた姿はとてもりっぱです。
Yatai0705

夜遅くまで、ラッパと笛の音が聞こえます。
これを三日続けられるなんて、浜松っこの体力はすばらしいっと感心します。

| | Comments (0)

November 19, 2006

クリスマス in TDL

クリスマスのディズニーランドに行ってきました。
激混み! でも、やっぱり綺麗!
アトラクションはそんなに乗れなかったけど、クリスマスのイベントは、きちんと見てきました。

クリスマスパレードで気分気分が盛り上がり・・・
Zmas_pea

お城の点灯式では、かなりロマンチックな気分。
Zmas_siro
立ち見だったので、子どもはほとんど見ることができなかったのが、ちょっとかわいそう。

ステッチもクリスマスしてました。
Zmas_stech

こんなところにもステッチが。
Zmas_ido

久しぶりのホーンテッドマンションでのホリデーナイトメアー。
今回は映画を観てきたので、前回にもまして、おもしろかったです。
もう一回乗りたかったなー

お昼はクイーン・オブ・ハートのバンケットホールにて。
チキンを食べたのですが、骨から外すのに苦労しました。おいしかったんだけどね。
夜は、リフレッシュメントコーナーのランチボックスセット。
グリルチキンサンドのカレー風味は、かすかでした。でも、やっぱおいしかった。
チキンが重なっちゃったのが、ちょっと失敗。
ほんとはターキーレッグが好きなんだけど、あの行列に並ぶのはちょっと躊躇。
ラッキーナゲットカフェのターキーカツはどうなんでしょうね。あそこは混んでいるときは油っぽくなっちゃってうーんって経験があるしー

とにかく、体力を考えて早々に帰ったこともあって十二分に楽しめたわけではないけれど、でも、満足です。
やっぱ、夢と魔法の国です。

| | Comments (0)

March 30, 2006

帰国してます

昨日は順調に帰国しました。
荷物の重さもO.K. チェックも問題なく。結局持っていった予備の鞄の2つのうちの1つは使いませんでした。
飛行機自体も、それほど揺れませんでした。
成田からは車でしたが、つれあいも疲れていたので横で寝ていられるはずもなく、緊張して標識を眺めて・・・
家に着いたら、即、寝てしまいましたぁ

これから飛行機に乗られる方へ。
行きの飛行機の荷物を預けるところで隣のブースの人が、これ以上重かったら料金とるから帰り気をつけてね と言われ、何でだとか文句言ってました。
そして帰りに、やはり隣のブース人が、重いから料金払うか荷物を出して と言われていたようで、しばらくもめてましたが結局代金を払ったようです。
自分の飛行機は何キロまでO.K.か、しっかり確認しておきましょうね。
私たちはホテルに体重計があったので、一応帰国のときも重さを量りました。

ゆっくりするはずが、かなりばたばたと過ごしてきちゃったけど、楽しかった休日も終わりました。
本日からまた仕事です。

| | Comments (0)

March 29, 2006

帰国日

いよいよグアムも最終日になりました。
夕方の便なので、本日も朝からプール&シュノーケリングです。
今日もいい天気で、イルカウオッチングをやった日だけ天気が悪かったのが悔やまれます。

昨日の朝のホテルの風景。

Guam291

ハイアットリージェンシーホテルとアウトリガーホテルの間の海にて。

Guam292

午後はプールサイドでまったりしてからマイクロネシアモールへ。
さすがに子供たちも疲れがでてきました。

夕食は際物を狙ってプラネットハリウッドです。
ここで子供たちの疲れが吹っ飛び元気に。なんともゲンキンでした。
娘の頼んだバーベキューソースのリブステーキ、ハーフサイズがこれ。
たっぷりで、これがハーフ? とめがまん丸になってってました。

Guam293

息子の頼んだキッズメニューのチーズピザも、息子の目がもっとまん丸になってました。どう見ても日本の普通サイズか、少し大きいくらいです。

結局最後まで夜遊びで、瀑睡でした。

| | Comments (0)

March 27, 2006

旅行中

グアムに来てます。
飛行機は一時間ほど遅れましたが、結構快適な空の旅でした。

一日目はKマートにてお菓子やらシュノーケリングやら買い込み、二日目の昨日からたっぷりと泳いでいます。
昨日はプールと海で、朝と夕方一時間ずつスイミング。プールも広くて楽しいです。
海では、いっぱいとはいいませんが、魚がかなり見ることができました。
ホテルでのブランチバイキングも食べて、かなり満足。

本日は、いるかウォッチングとスヌーバーです。
スヌードーでは水深2mくらいの所までいき、海上に浮かべてあるタンクから空気を吸って、海中で魚を見ることができます。
こちらでは珊瑚もたっぷりの魚も堪能できました。
手に持ったソーセージに群がる魚で手をつつかれるほどでした。

guam27-2

guam27-1

いるかウオッチングは船で出かけます。
残念ながら雨が降ったりやんだりで、なかなかイルカに遭遇できませんでした。
先にシュノーケリングをしてから、また移動しました。
シュノーケリングでは、救命胴衣をつけて海に浮かびながら、魚を眺めました。こちらは大きい魚がいっぱい撒き餌に寄ってきました。
移動した後、あきらめかけた頃、イルカがやってきました。
船と並走したり、船の下を泳いだり、スピードを変えてもついてきて、まるで船と戯れているようでした。
こちらは期待していなかっただけに、すっごく感動しました。

昨日今日の運動で、すっかり疲れました。
明日はのんびり〜の予定です。

| | Comments (0)

March 25, 2006

明日出発です

明日の午前便で出発です。
水曜日に戻ってくる予定。
到着の次の日のグアムは雨の予定で、ちょっと心配しています。
でも、予定を入れた月曜日は大丈夫そう。

飛行機のおともは、

ジョン・ザコーアー∥著: プルトニウム・ブロンド

「プルトニウム・ブロンド」 ジョン・ザコーアー著 にしました。
楽しめるといいな。
分厚い本ばかりあと2冊を荷物に入れてます。さて、どこまで読めるでしょう。
・・・いや、それが目的じゃないんだけど・・・

では、行ってきます〜

| | Comments (0)

March 21, 2006

グアム旅行の準備

1日荷物の詰め込みやら、資料づくりに追われました。

今回は個人手配なので、飛行機とホテルを押さえてあるだけです。
1回くらい何かをしようかと、イルカウォッチ&スヌーバーを予約してみました。
スイミングに通い詰めた子どもたちなので、1番不安なのが私かもぉ

荷物は、キャスター付きが3つ、旅行鞄が2つになりそうです。
トランクには予備の鞄2つを突っ込んだのですが、間に合いますでしょうかね。
今回は、履いて行くサンダルの他に、スポーツサンダルと海辺用にアクアシューズを入れたので、それがとってもかさばっています。
やっぱ、五人分は大量です。

22日発売のカトゥーンのアルバムと、3月発売していた久保田利伸のアルバムの2つはiTunesに取り組んで、あとはShuffle(つれあいから借りる)に移すのを待つだけです。
プールサイドで読む本は、さて何を持っていきましょうか。

| | Comments (1)

February 02, 2006

パスポート

突然気が向いて、家族でグアムに行こう! ということになりました。

春休みに入ってからでホテル指定をしたいので、以外とツアーも高い。ツアー会社といろいろとやり取りするのも面倒くさい。
で、個人手配でホテルと飛行機は取りました。

問題は、以前の旅行よりすでにほぼ10年、私とつれあいのパスポートは5月まであるのですが、子どもたちは5年しかとれないので、失効してしまってること。
いろいろと必要書類を集めて、1日休みのとれた本日、パスポートの申請に行ってきました。
2月中旬にはでき上がるとのこと。手元にくればほっとします。

ちなみに、パスポートの申請用紙は市役所でもらえました。住民票もそこで。
戸籍は他県にあるため、戸籍謄本は郵送にて取り寄せました。ネットで必要書類を印刷できるし、便利な世の中です。
本人証明に使うもの、学生は健康保険証と写真付き生徒手帳でいけます。末っ子はまだ生徒手帳がないので母子手帳です。これ、家捜ししましたわ〜 何かに使ったときに、ついいつものとは別のところにしまったみたい。
書類の自筆のところは、うるさくチェックされたので、間違いませんように。とくに裏面の下の代理人の部分、点線より上は本人自署です。代理人は点線より下です。つれあいが間違ってました。
申請は親でも出来ますが、受けとる時には本人が出向かなくてはだめです。
こんどはつれあいに行ってもらおうっと。

せっかくの休みなので用事はすべて済まそうと、医療費控除にも行ってきました。(つれあいの)
市役所で臨時にやってくれているのに行ったのですが、これは時間がかかった・・・・
エクセルで、人別、病院別で打ち込み集計していたものが、役に立ちました。
ほとんど使ってなかったエクセル、こういうときはありがたいです。

とりあえず、終わったぞ〜

| | Comments (0)

December 03, 2005

品川の水族館とバイキング

今日は友人達と遊びに行きました。
品川駅至近のエプソン品川アクアスタジアムを見て、プリンスホテルのブッフェレストラン ハプナで食事をして、浅草寺まで足を伸ばそうというコースです。

suizokukan

品川に着いたのは10時過ぎ、まずはレストランの整理券をゲット。その後、水族館に向かいます。
この時間には、もうそれほど入り口は混んでいませんでした。
11時からアシカのショーがあるというので、トンネルから続く水槽を見て、そのままアシカショーの始まるのを待ちました。すでに席は半分くらい埋まってました。
アシカショーはまあまあ面白かったかな。
イルカショーは12時ということで、それまで残りの水槽を見ながら、ゆっくりと移動。
イルカショーの入り口の先には、すでに出口の標識が見えました。
えっ? これだけ? って感じ。
イルカショーは、まだまだ発達段階というところでしょうか。
がんばってるねーって所が見えました。
こちらは席がたっぷりあって、急いで席とりする必要はありませんでした。
そして、残りの水槽もあっという間に見終わり、レストランの予約の1時まで余裕で間に合いました。

ブッフェレストラン ハプナは、整理券のおかげですぐに入れました。
和洋中と揃い、目玉はズワイガニとローストビーフ。フリードリンクもあります。
味は、作り置きと考えるとおいしいです。
ケーキも、見た目はシンプルですが、味はいろいろと個性的で、いくつでも食べれる感じ。
2100円を考えると、とーーーーっても満足です。
結局、おしゃべりしながら2時間が過ぎていました。お腹いっぱい。

nakamise
すでに夕方の気配でしたが、浅草もほどほど混んでました。
人力車の客引きがいっぱい並んでました。
おのぼりさんよろしく、雷門の前で記念撮影をして、いざ仲見世へ。
おみやげに定番の人形焼きと、舟和のあんこ玉、芋大福を買いました。味見はこれからです。
ここで天丼を食べるのも楽しみだったのですが、お腹がいっぱいで、ダメ〜
ということで、天丼は次の機会があれば・・・ということになりました。
ちょっと悔しい・・・

| | Comments (0)

November 24, 2005

TDLクリスマス

昨日23日、家族でディズニーランドに行ってきました。
クリスマス仕様のランドは、2年ぶりです。
周辺道路の混雑状況にはPがついてないので、少しはマシかとおもったのですが、なんのなんの、えらく混んでました。さすがクリスマスシーズン。

8時オープンの一時間前にはゲートに並びました。
入場してまず目にしたワールドバザールのツリー、大きくて綺麗でした。
ああ、クリスマスのランドだ! っと感動。
その先の広場にはいくつもクリスマスツリー、真っ正面のシンデレラ城に も、クリスマスの舞台がしつらえてあります。
やっぱ、いいなぁ

朝一でまずバズ・ライトイヤーのアストロブラスターに乗り、ホーンテッドマンションのFPをとりました。
移動の通りすがりに入ったスター・ツアーズもイッツ・ア・スモール・ワールドも、出てきた時には列はどんどんと伸びていました。
バズもプーのハニーハントも、もうすっごい状況で、今回はプーは乗らないことにしておいてよかったです。
朝一じゃないと、FPとるだけでもすーーーっごく待ちます。

スモールワールドはクリスマスバージョンのベリーメリーホリディ、ホーンテッドマンションは、ハロウィンからの特別バージョンのホリデーナイトメアーになってました。
今回の目的の一つが、このホリデーナイトメアーです。
『ティム・バートンのナイトメアー・ビフォア・クリスマス』のジャック・スケリントンが、サンディクローズとなってホーンテッドマンションに来るという設定で、幽霊屋敷の中はすっかりナイトメアーに占領されてました。
なんか、とっても楽しくなってます。
キャストさんも、いつもの暗くおどろおどろしくとは違う感じで、声のトーンは低いけどちょっと明るいかな。
とてもよかったので、もう一回乗りたかったのですが、FPは午後早いうちに発券終了、スタンバイはずーっと長時間であきらめるところでした。

一回目のパレードの場所とりをしつつ、ショーの抽選へ。はずれちゃったよ〜
でも、パレードをまちながら食べたリフレッシュメントコーナーのチキンサンドはおいしかったです。

クリスマスパレード、今年はバルーンでした。
おっきなキャラクターバルーンに乗ったキャラクター達のパレードで、迫力〜

TDL051123-1
TDL051123-2


クリスマスショーの方は、最初は真っ正面の後ろからと思ったのですが、あまりの三脚の多さに断念、脇から見ることにしました。
いつものパターンって感じで、まあまあの出来でしょうか。
たまたま遠くから見た最後の回ではラストに花火が吹き出し、照明も綺麗だったので、お勧めはやはり最後の回でしょう。

さすが人が多いだけあって、昼食時にかなり並んでいたのを見ていたので、夕食はゆっくりとするため早くにとることにしました。
グランマサラに入ったのが4時半。さすがにテーブルのほとんどが空いています。
ここの食事は比較的口に合うので期待したのですが、スペシャル、私的にはもうちょいでした。
バターライスはぽそぽそ、オムレツは塩コショウが欲しい味。
でも、メインのチキンとエビのクリーム煮はおいしかったです。
モカ・ブッシュ・ド・ノエルは、苦味があって大人の味。大人には好評でしたが、子どもは半分で限界でした。
一時間で出てきた頃には、外ですでに列が出来ていました。

今回はFPを利用しながらほどほどのペースで回ったのですが、乗りたいものはとりあえず制覇しました。
夜にのんびりとアイスクリームを食べていた時、息子が「今日はトゥーンタウンに行かなかったね」と言って、初めてそのことに気づいたのですが、「あんたたちも大人になったのね」と言うそばから「カトゥーンに乗りたいなー」というのを聞いて、まだまだ子どもだと思い直しました。

花火が終わってから夜のビッグサンダーマウンテンにも乗れたし、最後にホーンテッドマンションの2回目も経験できたし、アトラクションも満足。
やっぱり、クリスマスのディズニーランドはいいです。
これで混んでなけりゃなぁ

TDL051123-3

| | Comments (0)

より以前の記事一覧